アンティークテイスト溢れるこのリングの為だけに設立されたコンセプト・レーベル

2010年11月29日

Ringのデザインについて

リングのデザインについて

Old Continental Traditionsのリングは、ANIMAL-WORSHIP SILVERのデザイナーが常にアンティークを意識してきた中で以前からずっと形にしたかったデザインでした。
このリングにしかできない事。このリングの為のブランド。
流行とは違った位置に属し、常に人を魅了し続ける『アンティーク』の雰囲気を、いつの時代でも誰にでも身に着けて頂ける事を念頭に、集約させる事で全く新しい一つのリングが生まれました。


アンティークの世界には様々なレリーフが存在します。
その中でリングとして形にした際に心地良いデザインと動きを表現できる模様。
逆にアンティークのアイテムにはない様な現代的なニュアンス、必要最低限の強度やサイズ感を合わせて考えた時にリングとして成り立つレリーフ。
どんな時代でも、どこの国でも、どんなファッションにも、老若男女どんな方の指にも着けて頂けるという、単にシンプルなだけではないニュートラル感。
これらを考慮して行く事で一つのデザインに辿り着きました。

どこから見ても心地良いデザインと彫刻

心地良く指の周りを彩る模様の流れ。
多くの人が着用できる幅と厚み、必要な強度を確保する為のサイジング。
その幅や厚みに対してバランスのとれたレリーフの彫刻。
それらを踏まえて全体を見た時にアンティーク感のあるレリーフ内の段差。縁の処理。
指を綺麗に見せてくれる白燻しが、アンティーク雑貨を思わせる「バリ」(未処理部分)までも表現した彫刻とマッチし、荒々しいポップな雰囲気も併せ持ちます。

全体を見た時の繊細で上品な雰囲気と、細かく見ると荒々しさが残る大胆さは、まるで本物のアンティークかのように深い表情を見せてくれます。

常に『前』である事

レリーフのどの部分が前面に来ていても常にその魅力が伝わるリング。
丸い指にはめているリングはどうしても回転してしまう事がありますが、全周にデザインが施され、デザインに不必要な部分がない為に常に魅力的な姿で指を飾ってくれます。
また、上下もありませんので、向きにより様々な表情を見せてくれます。

誰もが身に着けられる為の『Design』



性別やファッションを選ばないデザイン

こちらは男性の着用画像です。
※サイズ23号着用
posted by Old_C_T at 02:09 | Ringについて